TOP > 親知らずの抜歯 > 親知らずの抜歯後

 

親知らずの抜歯後

抜歯後の腫れについて

親知らずの抜歯後の腫れに関する解説です。
通常の腫れであれば2~4日後がピークで、1週間程度で消退します。

親知らずの抜歯後の腫れについて

抜歯後の麻痺について

親知らずの抜歯後の麻痺のリスクに関する解説です。
下唇や舌に麻痺が発生する可能性があります。

親知らずの抜歯後の麻痺のリスクについて

起こりうるその他の症状

親知らずの抜歯後に起こる他の症状に関する解説です。

上顎洞の感染、ドライソケット(骨硬化性の歯槽骨炎)、紫や黄色のあざになる可能性があります。

起こりうるその他の症状について

関連ページ一覧